東京・女性のための写真教室・美食同源

働く女性のためのフォトスクール

【モロッコ女子旅】アマンジェナ探訪

美食同源フォトスクールからのお知らせ

夏のスペシャル単発講座
<デジタルオーガナイズ講座一覧>
暮らし、そして仕事に役立つデジタル・オーガナイズ講座です。スマホやタブレットは優秀なアシスタント!
メールやインターネットだけじゃもったいない。うまく活用して、効率良く、楽しい毎日にしましょう♪

美食同源オンラインショップからのお知らせ
6月28日新発売!
▶︎▶︎▶︎第三弾これだけ知っておけば大丈夫!フォトショップエレメンツでおしゃれなバナー用写真の作り方ー人気のフォント付ー 3500円
▶︎▶︎▶︎これだけ知っていれば大丈夫シリーズ全3セット 5000円
いつでも好きな時に好きな場所で視聴できる動画レッスンです。
第三弾は、フォトショップエレメンツで、見た目がグンと変わるおしゃれなバナーの作り方です。おしゃれなフォントのダウンロード&インストール方法に加え、サンプル作成レッスンも3レッスンほどおつけしました!
全セットも同時発売です。
【モロッコ女子旅】アマンジェナ探訪

憧れのアマンジェナはディナー付きでホテル探訪を楽しむ

1999年に開業したアフリカ大陸初のアマンリゾート、アマンジェナ。
エントランスを抜けて、まず目に飛び込んでくるのは、大きな池とそれを取り囲むようにある宿泊棟。

建築家、アマンプリも手がけたエド・タートル氏によるものです。

一番下のランクで税・サービスを入れると1泊1000ユーロ。
そんな超ハイクラスのアマンジェナのサービスや建築&インテリアの見学をかねてディナーに行きました。

ランチタイムのほうがお得♪って思うかもしれませんが、
あえてランチではなく、ディナーというところがポイントです!

その理由は…

(TOP ISO100,24mm,F5,1/640)

それはそれは幻想的なサンセットが見れること。
そして、夜のライティングに照らし出されたインテリアがとても美しいこと。
探訪するなら、ぜひゴージャスなサンセットタイムを狙ってくださいね。

IMG_7666

サンセットよりも随分早く到着したワタシたちに、ホテルスタッフがホテル内とお部屋見学の案内を申し出てくれました。

世界のセレブたち、そして宿泊客なら日本人が一番多いんだ。

そんなことを言ってましたね。
その世界のセレブが宿泊する巨大なヴィラ(ウェブサイトではメゾンと書かれていますね)を遠目に見せてもらいましたよ。
右の棟も左の棟もぜ〜んぶひとつ♪
真ん中に大きなプールがあるそうです。

こ、これは外にでなくていいよね…

IMG_7747

(たしか)2ヴィラのみ。
その巨大な敷地から、一般的なパビリオンへ行きました。

IMG_7677

お部屋はドーム式。
ベッドとテーブル、そしてカウチまであります。

IMG_7681

モロッコの冬は、雪は降らないまでも寒いそうで。
大きな暖炉もありました。

IMG_7682

ソファの先には、プライベート・ガーデン。
大きなカウチがあるガゼボがあります。

IMG_7676

真ん中の小さいのはBassinといわれる泉
…というよりは水たまり?がありました(笑)。

IMG_7680

バスルームは、窓が大きくて気持ちよさそう!

IMG_7670

さあ、次は6棟ある2階建てのメゾンに行きましょう。

IMG_7720

No.7を見せていただきました。

IMG_7690

IMG_7705

まずは大きなリビングに土肝を抜かしました。
室内にBassin(泉)もありますよ〜。

IMG_7713

そのリビングの先には、大きなプール。24h温水プールですって。
リビングの窓あけて、ドボン!
そんなこともできちゃうのです。

IMG_7694

2階は少しだけ見せていただけました。
メイン・ベッドルーム用のバスルームは、これでもかってくらい、広いです。

IMG_7707

石や大理石などは海外から輸入して建築したそう。
さすがハイクラスのお宿。小さなこだわりがいっぱいです。

IMG_7685

お部屋の中で記念撮影もさせていただき、大満足♪
つぎは館内を案内していただきました。

IMG_7722

あちこちにあるアーチ。そこから見える風景がこれまた素敵!

IMG_7742

宿泊者専用のプール。もちろん温水だそうです。

IMG_7729

館内に3つあるダイニング。
その一つのタイ・レストラン。

IMG_7749

天窓から光がサンサンと降り注ぐモロッコ&地中海料理レストラン。

IMG_7751

オリーブの木によって癒しの空間になっていますね。

IMG_7767

ディナータイムの一番人気はのレストランは、この↑中央のBassin(泉)が眺められるテラスレストラン。

IMG_7772

通常はどうも軽食らしいのですが、この時期限定なのか、タイやモロッコ料理も食べれるそうで。
あえて室内のレストランではなく、テラスレストランにお席をお願いしました。

ちなみに。ゲストの9割以上はテラスで食事をしてましたね。

IMG_7763

ディナーまでは、青々と茂った芝生に出現するバーでアマンジェナ・オリジナルカクテルで乾杯♪
いよいよ待ちに待ったサンセットタイムです!

つづく。

Amanjenaへディナー

アンサナ・リヤド・コレクション(ホテル)で車の手配
Amanjenaまで往復 1台390MAD。
ディナーの予約もホテルのコンシェルジュから入れてもらいました。(無料)
ディナー前にホテル内を見学&サンセットタイムを楽しみたい旨をつたえてもらいます。
そうすると、ホテルスタッフがホテル&お部屋見学を案内してくれましたよ。
2014年10月現在

関連記事
旅フォトを学ぼう!

投稿が見つかりません。