Columns & Blog
下地が変われば、写真が変わる!!

カメラの操作に慣れてきたら、次の目指す目標は、
<オシャレな写真を撮る>こと。

モノの撮影をする場合、じつは下地はとても重要。
モノと一緒に映り込みするスペースが大きいため、写真の印象を大きく左右するんですよ。

だからといって、そのためだけに、テーブルだのチェストなど買うのは大変!!
そこで、レッスンでもご紹介しているのが、壁紙のサンプルペーパーです。
紙ですからね。収納もコンパクト!
大きさも横幅48.7cm、高さ 79.7cmとフォトコーディネートしやすいサイズ感。
もともと「壁紙」なのでしっかりした作りで水にも強めです!
サンプル用のマークが印字されていますが、その部分は上手く隠しましょう♪
DSC08245
<ナチュラル系のテイストがお好みの方にはこちら>
<クールなテイストがお好みの方はこちら>
いくら集めても、所詮、紙!
収納がコンパクトなので、両方揃えてもいいくらいです(笑)
被写体がお花、お料理、雑貨…なんでもかなり使えますよ。
そのほかのカメラ&カメラ関係のコラム


投稿が見つかりません。

美食同源フォトスクールで現在募集中講座一覧♪


投稿が見つかりません。