Columns & Blog

糖質制限+ココナッツオイル+メタバリアで、ケトジェニックダイエット、はじめました!

昨年。アメブロのブログのほうで宣言したケトジェニックダイエット。
一瞬で挫折してましたの(笑)

その後1キロの変化なく過ごしていましたが。
5月のGWでさらに2キロも増加!!

その2キロがなかなか落ちないのです。
トータルでベスト体重から7キロ・オーバーに!

さすがにね、洋服のサイズも危険領域突入。
お稽古で着物を着たら、まるでドラえもんのようでした。。。

ここで真剣に体重を戻しておかないと!!
改めてケトジェニックダイエットに挑戦します!(宣言)

今度こそ、挫折しない!!

今回はね〜意気込みはあるんですよ。(笑)
目標はマイナス7キロ!!
ただ・・・長期戦ではできそうにもないので(←そんなに意志が強くない・汗)

4週間ケトジェニックダイエットをやりたいと思います。
そのためにやったこと、工夫したことを記録して残しておきたいと思います。

grilledchiken

ケトジェニックダイエットの5ルール

そもそもケトジェニックダイエットって知っていますか?

ケトジェニックダイエットとは:
糖質制限することによって、“ケトン体”を作りだし、脂肪をエネルギーに変えることで脂肪を消費しやすい体質にするダイエット方法。

低糖質のものならお腹いっぱい食べても構わない!んですよ。
一般的なダイエットで禁止されがちなお肉だって揚げ物だって食べて大丈夫♪

そもそもね、原始人はケトジェニックだったそう。
原始時代は食品の保存もできず、毎日獲物が捕れるとも限りませんからね。

そのケトジェニックの効果は、ダイエット以外に

●アンチエイジング効果
●集中力アップ
●免疫力アップ
●ガン予防
●糖尿病予防

などもあると言われています。

結構、イイコとづくしのケトジェニックダイエット。
前回の反省点も含めて、自分なりのルールを決めて実行することにしました!

meta

基本ルール1:糖質制限


ケトン体をつくり出すための必須条件が糖質制限。
摂取する糖質の量を1食20g以下、1日当たり60g以下に。

基本ルール2:タンパク質、食物繊維とミネラルを多く摂取


タンパク質は1日に「体重1kg当たり1.2~1.6g」、食物繊維は1日「20g以上」摂取するのが目安。
ワタシの場合のタンパク質は、約80gを目標値にしました。

基本ルール3:1日100ccのココナッツオイル


「世界ふしぎ発見」でも特集されたココナッツオイル。
ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸を多く含み、摂取するとすぐに肝臓でケトン体に変わります。その結果、体脂肪からケトン体をつくる機能が活性化するの。
効率的にケトン体質になるために、白澤先生が監修した番組と同じ量をとることにしました。

個人的にココナッツオイルってコーヒー系に入れれば飲めるんです。でも、それ以外はわりと苦手(苦笑)。なので、ココナッツオイルの中鎖脂肪酸部分だけを抽出したMCTオイルをメインに。加熱はNGですが味が全くないので使いやすいです。そして。スタバでお茶することも多いので、普通のココナッツオイルのスティックタイプを持ち歩きします。

基本ルール4:糖質の吸収を抑えるメタバリア


4週間という期間限定。なるべくお食事会の予定がない期間に設定したんですけど、まったく食事会がないわけではありません。食べるときは、罪悪感なしに食べたいから(笑)
なので、富士フイルムのメタバリアスリムに頼ります。

サラシアという主成分が糖質の吸収を抑えるメタバリアは、ダイエット系サプリでは珍しい機能性表示食品なの。機能性表示食品とは、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されている食品のこと。それだけ、富士フィルムにとって自信作だってことなんですよね。
1日8粒。これといった味もしないし、粒が小さいので飲みやすいです。
▶︎▶︎▶︎公式サイト富士フイルムのメタバリアスリム

meta2
基本ルール5:ケトン体の量をチェック


やっぱりケトン体の量の変化は知りたい!
本当にケトン体の量がいっぱいでるようになったら、スルスルと痩せていくのか、検証したいところ(^^)

自宅でケトン体を気軽に検査できる検査薬があるんですね〜。
リトマス紙のように、尿をかけるとすぐに反応。色の濃さによってケトン体の量がわかります。


DSC01886

過去の反省点をいかして、改善したこと

昨年、やりはじめて1週間ちょっとでで挫折してしまったケトジェニックダイエット。
自分なりにその理由を分析しました。

そして。今回挫折しないために、ちょっとした工夫をすることにしたんです。

期間を限定する
前回は、目標体重の達成をゴールにしていたため、体重が下がらないとやる気がでなくなってしまいました。
なので、今回は、期間限定にすることに。「期間内は頑張る」ということでモチベーションをキープします。
満月の日から始める
藤原紀香さんのブログで「満月から月が欠けていく期間に沿ってダイエットすると成功する可能性が高い」と書かれていたんですね〜。紀香さん、人間的にもボティ的にも大好きなんです(^^)。効果あるかどうかはちょっと謎ですが、試してみることにしました。
乳酸菌サプリをとる
前回は、たった1週間でしたが、便秘になったり、突然下痢になったり・・・とお腹が不安定な状態に。
乳酸菌サプリをしっかりとるようにしました。

▶︎▶︎▶︎公式サイト乳酸菌革命
▶︎▶︎▶︎関連記事:乳酸菌+オリゴ糖

暖かい時期にやる
食物繊維をたっぷりとるのがルールのケトジェニックダイエット。サラダ、大好きなんですけど、寒い時期はどうしても葉物サラダではカラダが冷えてしまいます。
なので、葉物サラダがモリモリ食べれるので暖かい時期にしました。
ちなみに、根菜類・芋類は糖質が高いので、温野菜サラダは基本的にNG。

食べて良いもの、ダメなもの

糖質制限なので〜。
食べて良いもの、悪いものあります。。。

食べたらダメ!
●ご飯、麺類、パスタ、パンなどの炭水化物
●お菓子、スナック類全般
●糖質の多い根菜類、芋類
●ドライフルーツ
●小麦粉を含む加工食品全般
●糖質を含む調味料(砂糖、みりん、ケチャップ、ソース、市販のドレッシング)
●牛乳、ヨーグルト(乳糖を含むため)
●市販の野菜ジュース、フルーツジュース、人工甘味料入りの飲料全般
●ビール、日本酒、梅酒、紹興酒、酎ハイやカクテルなど甘いアルコール類
食べてもOK
●肉類全般、魚介類全般、卵、大豆製品
●バター、植物油(特にオメガ3系脂肪酸を含むオイルを推奨)
●葉野菜、海藻、きのこ
●糖質の少ない果物()
●チーズ
●ナッツ類(1日50gまで)
●ビターチョコレート
●焼酎、ウォッカなどの蒸留酒、辛口ワイン(少量なら大丈夫)
●糖質の少ない調味料(塩・こしょう・酢・マヨネーズ・ハーブ類)

1週目の食事記録とケトン体記録。

5月の満月の日付近からスタートしたケトジェニックダイエット。
すぐ食べすぎちゃいそうで、毎日記録をつけることにしました。

Day1
朝食:MCTオイル・コーヒー
昼食:ビーンズサラダ(グリーンピース、空豆、サニーレタス、新玉ねぎ、トマト)の自家製人参ドレッシング
夕食:<外食>日本酒、和洋折衷フルコース@グランドハイアット東京

開始初日にいきなり会食。それも、糖質いっぱいの日本酒の会でした。(苦笑)
メタバリアをしっかり飲んで参加。あまりに美味しそうなので、パン1個食べる。
美味しかった・・・でも罪悪感いっぱい・・・(汗)

Day2
朝食:バターコーヒー
昼食:グリーンサラダ(グリーンピース、サニーレタス、スイスチャード、ラディッシュ、新玉ねぎ、オクラ)の自家製人参ドレッシング
ティーブレイク:ソイラテ(ココナッツオイル入り)
夕食:豚とキノコのしゃぶしゃぶ(豚肉150g)、新玉ねぎと卵(2個)の味噌汁

昨夜たくさん食べたのに、朝空腹感が。なので、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」に掲載されているバターコーヒーにしました。うん。これだと満腹度高くなります。
自家製ドレッシングのオイルにはMCTと亜麻仁油を使って作成。

Day3
朝食:バターコーヒー
昼食:グリーンサラダ(茹で豚、グリーンピース、スイスチャード、新玉ねぎ、オクラ)の自家製納豆ドレッシング
夕食:ホタテと平貝のお刺身、ラディッシュとマッシュルームのサラダ、トマトとモッツァレラのサラダ、ポップコーン(お酒のおつまみに・・・)、白ワイン
オットが早朝築地に仕入れに行き、夜は貝祭り!特大ホタテに、特大の平貝をたっぷりいただきました。かなりボリュームがあったので、ほぼそれだけでお腹がいっぱいに。そして、ポップコーン大好きなので、ワインを飲んだらついつい食べちゃいました。ポップコーン25gの糖質は約13g。夕食の糖質はギリギリ20gかな?

Day4
朝食:ココナッツ・コーヒー
昼食:4種のキノコのコンニャク・パスタ(バターしょうゆ味)
夕食:<外食>熟成肉250g、グリーンサラダ、フライドポテト(半個分)、マッシュルーム明太子、スパークリングワイン
おやつ:自家製ヨーグルト150g
メタバリアを飲まずして、ディナーに出かけてしまった・・・(反省)そして、大好きなフライドポテトも半分食べてしまった・・・
でも。じゃがいも半個で糖質約10g。
そして、お腹の調子が芳しくないので、豊富な種類の乳酸菌が入った自家製ヨーグルトも導入。ちなみにプレーンヨーグルトの糖質は100g中に約5g。思ったほど糖質が多くないので、時々摂取したいと思います。

Day5
朝食:MCT・コーヒー
昼食:ホタテのフライ(4個)、グリーンサラダの自家製ゴマドレッシング
夕食:キムチとジャコ、ネギ、海苔のぶっかけ自家製納豆、自家製ヨーグルト150g
朝、とても空腹感あり。レッスンがあったので、なんとか昼食まで我慢できた。
14時近くに昼食をとったので、夜は20時ごろに納豆とヨーグルトのみ。
我が家の自家製納豆の豆はかなり巨大なので、食べ応え&満腹度高し。

Day6
朝食:グリーンサラダの自家製ゴマドレッシング、MCTコーヒー
ブレイク:ソイラテ・ココナッツオイル
昼食:スタバのベジタブルロール、ミルクティー
おやつ:キムチとじゃこの自家製納豆
夕食:サムギョプサル(バラ肉150g)、サンチュ、荏胡麻の葉、キムチ
午前中から午後にかけてスタバで事務仕事。ホットヨガにいったら、お腹が空きすぎてしまい、おやつを食べました。
たんぱく質をとるために、納豆を。自家製納豆は美味しいのだ〜

Day7
FullSizeRender 2
朝食:人参ジュース400cc(人参、りんご、レモン)、MCTコーヒー
ブレイク:ソイラテ:ココナッツオイル
昼食:お料理教室のお料理。
夕食:チキンと玉ねぎのアジアンサラダ、スパークリングワイン
ケトン体、いよいよでてきた!上から3つめの状態(40)に。嬉しい♡
でも、お料理教室のアジアンお寿司がと〜っても美味しそうで、ごはん茶碗1/2程度食べてしまった。そして、さらにババロア1ピースも食べる…
あ〜、絶対に糖質多すぎだ(涙)
たんぱく質のために夕食はチキンサラダを。

果たして1週間後の体重は?

weight1week

ー1.2キロ

世界ふしぎ発見!の中では、1週間後で4〜5キロ落ちていたので、ワタシも3キロくらいはスルッと落ちるかと思っていたんですけどね(笑)

う〜ん。
ケトン体の量がまだまだ足りないと思うの。だから、こんなものなのかしら??
反省点は、まずは完全なるたんぱく質不足。
これを改善しないといけませんわ。

2週目に続きます〜

ちなみに、我が家はWi-Fi体重計・Withingsを使っています。
Wi-Fi体重計の良いところは、なんといってもスマホでグラフ化して推移を見れること!
カタチもおしゃれだし、アプリ画面もスタイリッシュ!とってもお気に入り。