東京・女性のための写真教室・美食同源

働く女性のためのフォトスクール

【撮影のお仕事】自分の世界観をビジュアル化。ヘッダー用写真の撮影依頼

今週末から優先受付開始!
デジタル・オーガナイズ講座
スタイリッシュ・フォトボード講座
【撮影のお仕事】自分の世界観をビジュアル化。ヘッダー用写真の撮影依頼

*記事内のお写真はワタシが作成したサンプルヘッダーです。ヘッダーやバナー用の撮影は普段の撮影とはまた異なります。

 
「私のイメージしている世界観のビジュアル化をお願い!」とホームページやブログの、ヘッダーやバナー用に使える写真撮影の依頼がありました。

 

依頼者は、お友達で、一躍ベストセラー作家になった横田真由子さん。
 
夏前に発売される新刊の前に、ホームページやブログをリニューアルしたいが、どうしても自分の世界観にあう写真が見つからないということで、連絡をもらいました。

ホームページやブログで一番目立つ場所に使用する写真。

この場合、ワタシは、事前にじっくりカウンセリングします。
どういうコンセプトなのか、商品やサービスは何か、どういう方向性に持っていきたいのか。

「エレガントな雰囲気」とか「大人可愛く」とか…そういった「うわべ」だけを意識した写真だったら、pixtaとかで売っている一般的な写真で良いと思います。
でも、その一般的に売られている写真に満足できないと思ったら、それは「自分の世界観」が表現された写真じゃないからです。

 

ワタシが一番大切にしているのは「その人だけの世界観」。
それをいかに写真に落とし込むか。
その人が実現したい、表現したい世界観をビジュアル化する=写真に撮るフォトグラファーでありたいと思っています。
 
もちろん、これはフォトレッスンでも「その人の個性が出る写真の撮り方」をお伝えしています。
自分で撮影できたら、それが一番早くて簡単ですから!

 
カウンセリングでは4時間かけ、その後も、使用する小物選びなどでメッセンジャーでしっかりやりとり。準備万端で撮影に挑みました。

 
準備8割の法則ですから(笑)、予定よりも1時間も早く終了。
それもたくさんのカットで撮影できましたー。
新サイト、楽しみです!!

 

 

Latest BLOG

More