東京・女性のための写真教室・美食同源

働く女性のためのフォトスクール

写真をスキャナーで保存しよう

今週末から優先受付開始!
デジタル・オーガナイズ講座
スタイリッシュ・フォトボード講座
写真をスキャナーで保存しよう

思い出のアルバム写真の保存は、スキャナーでデジタル化してクラウド保存!

スキャンスナップの設定も教えちゃいます♪

デジタルカメラが普及し始めたのが2000年を過ぎてから。
なので、その前の写真といえば、プリント写真!

青春時代を過ごした30代以上の人たちのクローゼットや押し入れの奥地には、
アルバム写真が占拠していませんか?

我が家は割とサクサク捨てる家ですが、
捨てれないモノNO.1がプリント写真のアルバムでした。

かなりの場所を占拠して、なおかつ全然見られない
残念ながらそれがプリント写真たちの悲しい現実です。

そんな写真の活用&処分のために、
デジタル化してクラウド保存することにしました。

クラウドサービスを使ってネット上に保存するので、
好きなときに、いつでもどこでも、どのデバイスでも見れる環境になるんですよ。

収納場所もスッキリするし、一石二鳥!

DSC07764
DSC07768
作業は3ステップ!
1 アルバムから写真を取り外し、分別
(正直、この単純作業が一番時間がかかる…)
2 ドキュメントスキャナーでスキャン
3 PCでフォルダを作って、名前をつけて保存

やり方はまさに自炊講座でお伝えしていること!
自炊講座では「本」と「書類」でしたが、それが「写真」になったってことです。

我が家はDropboxを1TB分購入しているので、写真なんて保存し放題です(^^)

「写真」保存のときのスキャンスナップix500の設定方法
本同様、大量の写真を一気にまとめてデジタル化するのには、ドキュメント・スキャナーが便利。
我が家はコンパクトで優秀なスキャンスナップix500を愛用しています。1分間でフルカラー25枚!作業がはかどります。
*最近、新型のFI-IX500Aモデルが発売されました。旧型FI-IX500との違いは付属のソフト。AdobeAcrobatからNuance® Powerに変更されました。なんでも、クラウドサービス機能に優れたソフトに変更したと言われていますが、残念ながら評判悪いですね…個人的にはAdobeAcrobatがついた旧型タイプがオススメです。Fujitsu詳細サイト

スクリーンショット 2015-03-28 18.44.03
写真はJPEGで保存しましょう。
連続スキャンでも1枚1枚個別に保存されます。

スクリーンショット 2015-03-28 18.44.27
大量にスキャンするので、指定フォルダでその都度保存していきます。
あとで仕分け…の「あとで」はいつやってくるかわかりませんからね。

スクリーンショット_2015-03-28_10_19_28スクリーンショット 2015-03-28 10.20.05
通常、ファイル名は、取り込んだ日時表記となります。
そこで、「連番」でファイル名を変更しましょう。指定名を基準に番号がつきます。
その後、指定フォルダ内に保存しましょう。

黄ばんでボロボロになったアルバム、友人たちからもらった写真の束…
そんな写真たちも、デジタル化することで、生き返ったみたい!

写真はやっぱり<いつでも見れる>のがいいものです。

2015年3月28日現在

次回自炊講座は2015年6月7月に開講予定!

現在募集中のその他の講座一覧


投稿が見つかりません。

Latest BLOG

More