Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京・女性のための写真教室・美食同源

マンツーマンで学べる!フォト&ホームページ作成講座

【旅レポ】カメラ女子の秋の京都紅葉狩り:大原三千院編




こんにちは!

カメラ女子なら、一度は撮りたいと思うであろう京都の紅葉
1年も前から予約を入れ〜、11月の3連休、京都へ行ってまいりました。
京都に通い始めて数年経ちますが、じつは初めての紅葉のベストシーズン。それはそれは予想以上の極上のもみじ狩りとなりました!

でもね。
人混みも尋常じゃない(笑)。
京都駅八条口にある広大なロッカー群が朝の10時前には全て埋まるほど・・・です。
人混み大嫌いなので、なるべく京都駅周辺からは遠出しての紅葉狩りを楽しみましたわ。

 

持って行ったカメラはこれ!

今回は、キヤノンのEOS M100と レンズ22mmF2.0とレンズ18-150mF3.5-F6.3の2本です。2本持っていきましたが、楽しかったレンズは、 広域ズームレンズ のほうでした。

*広角ズームではないので注意!

近くから、遠くまでバッチリ撮影できるので、人混みの中での旅フォトには大活躍です!

 

大原・三千院までのアクセス

京都・洛北にある大原、三千院。
実は中学生の修学旅行以来の再訪です。

交通手段は、バスかタクシー、車となります。

紅葉トップシーズンは、 京都駅のバスターミナルから京都バスを利用するのがベスト 。(行く道中も、ものすごく混んでいるのでタクシーだととんでもない金額になるかも?!)

私はお買い物の関係で、出町柳駅から京都バスに乗り込もうとしたんですけど、ものすごいギュウギュウの混み具合で、1台目は乗れませんでした。2台目でやっと乗れた感じ。1回で5名くらいしか追加で乗り込めないので非常に待たされます。京都駅から乗ればよかったと大後悔。

ちなみに、紅葉シーズンは臨時バスも頻繁に運行しています。それでも、観光客のみならず地元の人にとっても車が「足」。道路は一車線なので、道路の混雑具合も半端ない!通常、京都駅から遅くても90分で到着するところが、2時間以上かかってました。

私も出町柳の駅から60分もバスに揺られ、三千院に到着です。

三千院までの道のりフォト

バス停から歩いて15分くらい。のどかな風景を見ながらテクテクとお散歩です。
途中で、干し柿用?の柿が実ってました。<秋>を感じますね〜

150mm望遠マックスにしてパチリ

川のせせらぎを聞きながら、紅葉の中を歩いていきます。
沿道には、お漬物やお野菜を売っているお店、飲食店もいっぱいあって、楽しい〜。

よーく見ちゃうと買いたくなるので、見ないで先を急ぎます(笑)。

ちなみに、すごい人ですよ!とはいえ、京都駅周辺や河原町の人混みに比べて1/4くらいかなー。

門跡寺院の三千院

三千院は、皇族・公家が住職を務める門跡寺院。特にここは皇子・皇族のみが住職を務めた宮門跡で、非常に格の高いお寺です。

客殿から聚碧園のお庭へ。
タイミングさえ合えば、こんな感じ↑で撮れますが・・・

基本的には、そこかしこに人がいっぱい。みんな夢中になってお庭のお写真、撮ってました(わたしもだけど・笑)

素敵な紅葉にフォーカスアップしたり、人混みをフレームアウトしたり・・・

ゆっくり撮影する時間はありませんが、フォトジェニックな場所がいっぱい!

有清園

有清園お庭から、宸殿に向かって撮影した写真が駅のポスターや雑誌に取り上げらていますが、なんと宸殿が工事中・・・
建物すべてが幕に覆われてしまっているため、断念。

でも、お庭がと〜っても紅葉が綺麗でした〜

往生極楽院

綺麗に色づいた紅葉の中に立たずむ往生極楽院。紫陽花の季節もフォトジェニックだそう。

青々しい苔と赤い紅葉のマリアージュ♪
苔好きにはたまらない!!

こちらもズームレンズで撮ってますよん。
みんなあまり使わないけど、マクロっぽくも使えるんです。

秋、秋、秋

ん?
なんだか、遠くに人だかりができてます。
何があるの??

わらべ地蔵

アイドル並みの大撮影会がおこなれていたところは、わらべ地蔵でした!

可愛い〜♡

結構、お地蔵さんたちまでの距離があるので、スマホではむずかしそうでしたね。
望遠レンズ必須!

金色不動堂の紅葉

さらに奥に進むと金色不動堂があります。その奥が、これまた紅葉の絶景スポット!

光の当たり具合で、見え方が変わります。
何枚でも撮りたくなる!!

こういった写真は、デジカメならでは、なんですよ。

おさな六地蔵

中華系の方たちは、奥地までこないようで・・・
ここのお庭はかなり空いてました。

わざと遠くからズームを効かせることによって、背景をぼかします。
ズームレンズの特徴を知っていると、楽しめるテクニック。

まとめ

三千院は市内からバスで1時間以上もかかるため、それほど人混みはありませんでした。
奥地に行けば行くほど、人が少なくなってくるので、ゆったりと紅葉を楽しめますね。

三千院近くにも数箇所見所があります。
オーガニックの京野菜を使ったお店とか、食事もお買い物も楽しめるので、1日かけて楽しむのが良いみたい。

わたしはその後にこの旅一番の「紅葉イベント」に参加予定だったので、急いで市内に戻ってしまいました・・・
次回はのんびりするぞー。

おすすめランキング:★★★★★

スマホカメラでは撮れない!旅フォト&インテリアフォト講座、開講してます!
>>>詳細はこちら

効率良く旅フォトを学びたい!方に人気はプライベートレッスンです!
>>>詳細はこちら

 

最新記事

土地と風水

土地と風水

More