東京・女性のための写真教室・美食同源

働く女性のためのフォトスクール

【2017セドナ&ナパ旅行記】インスタ映え抜群!デビルズブリッジ




デビルズ・ブリッジへの行き方

 

2016年末にハワイではまった「絶景ハイキング」。絶景パワースポット満載のセドナでも、この「絶景ハイキング」満喫するプランを考えました。

1本目は、セドナの「ベストハイキング10」にランクインし、インスタグラマーにも人気のデビルズ・ブリッジです。

というのも、オットがセドナのハイアットに到着したのは、夜の20時過ぎ。なので、翌朝1本目のハイキングは、「軽め」のルートがある「デビルズ・ブリッジ」へ行くことにしました。

デビルズ・ブリッジとは
自然が作り出したレッドロック(赤岩)の橋。地上130mあり、渡りきるためには、道幅約1mのところを進む難関あり。
手すりなど全くないので、渡るには「度胸」が必要。

中心地から車で約20分。
セドナの街は小さく、グーグルマップを使って移動でも、十分にわかりやすかったです。

ハイキングルート

ハイキングコースは3種類。それぞれ難易度が異なります。
私たちは中心地から近い方の駐車場に車を止めました。
そうすると、ハイキングコースの選択肢は2つのみ。もちろん、ハイキング初心者なので①のEasyコースです(笑)
ちなみに、ランドクルーザーのような車高の高い車だったら、もっと先の、ブリッジに一番近い「Devils Bridge Trailhead」の駐車場まで車で行くことができます。

どこの会社かわかりませんが、駐車場からDevils Bridge Trailheadまで、ジープで輸送してくれてます。その場でお金を払えば乗せてくれるみたい。
ワタシたちは「ハイキング」も旅の大きなテーマだったので、自分たちで歩いて行くことにしました。
ただ。Trailheadまでは、景観的にはそれほど眺めが良い道のりではないので、体力温存や時間効率を考えるならば、ジープを利用してもよいかもしれません。

11時09分 ハイキング出発

水のボトル、タオル、そしてカロリーメイトの入ったリュックを背負い、歩き始めました。
平坦な道のりですが、ガッタガタでめちゃくちゃ歩きにくい。ずーと同じ景色が続くので眺めもイマイチ。

Devils Bridge Trailheadに到着。そこからは、登り坂になります。

一応、階段状に整備されて、登りやすくなってます。一気に、眺めが良くなる!

あんなところに、人が!!
そのビュー・スポットを目指しますよ。

11時58分〜12時13分 休憩

・・・とそこまで行かないまでも、眺めの良いビュースポット、ありました。なので、少し休憩。
登ってきているので、眺めがぐ〜んとよくなります。
20年以上前に見たグランドキャニオン、思い出しますわ・・・。同じ、グランドサークル内の公園だしね。

グランドサークル(The Grand Circle)とは

アメリカのユタ州とアリゾナ州の州境にあるパウエル湖という巨大な人造湖を中心に、半径230km の円を描いた時、その円(サークル)の中に含まれるエリアの呼称。 10の国立公園、16の国定公園、19の国立モニュメントや州立公園が含まれる。グランドキャニオン、そして最近テレビで話題に取り上げられるアンテロープ・キャニオンもグランド・サークル内に含まれる。

オットもワタシも、ボルテックスパワーとか感じられない残念な人(苦笑)。
なので、カレは「せっかく来たんやからなー、パワーもらっとこ」といって、いきなり寝っころがる・・・

そこからの道のりがすごかった〜。
一気に、急勾配の階段になります。

12時22分 ブリッジ、到着

休憩後、ずーっとレッドロックの階段を登り続けること10分。やっと、ブリッジが見えてきました。
が! すでに写真ではいっぱい見てきたんですけど、手すりなどない橋。

それも、めちゃくちゃ狭い部分があります!
地上への落差は130m・・・・

ワタシは高所恐怖症なので、見てるだけで足がすくみました。
ちなみに、自分が立っている場所だって、崖っぷち。
一歩でも踏み外せば、落っこちます・・・

これがワタシの限界・・・かなり崖に近寄って撮影してます。もちろん、下はのぞけないけど(汗)

写真をよーーく見ていただくとわかると思いますが。
崖ギリギリに座って、リラックスして絶景を楽しんでいる人たちがいます。
もう、見てるこっちの方が、ドキドキするわ〜

12時33分 下山開始

レッドロックの階段は狭いので、帰りだからって早く降ることは難しいです。意外に時間かかる?

そうそう。帰り道、ベビちゃんを背負ってハイキングするママに出会いました!
それなりに重いだろうに〜。す、すごい〜。

13時25分 駐車場到着

駐車場に簡易トイレがありました。でも、周囲にまで臭い臭いを発していたので・・・。トイレ利用には勇気いりますね。

Easyコースといえど、距離は長いです。
登り始めると景色は綺麗ですが、それまではつまらないかな。
まさに断崖絶壁を歩くコースなので、小さな子供(幼稚園くらい?)はいませんでした。小学生以上の、しっかり歩けるくらいの子供は数人すれ違ったかな。

評価

絶景度:★★★★☆
難易度:★★★☆☆

往路、約80分
復路、約60分

普段運動もしない初心者ハイカー。上の数字が意味あるかわかりませんが、ご参考までに。

*セドナでの7本のハイキングした総合評価でランク決めました。

最新記事

More