Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

東京・女性のための写真教室・美食同源

マンツーマンで学べる!フォト&ホームページ作成講座

お気に入りの旅グッズ:リモアのスーツケース、成田空港で修理してみた。




もうすぐ夏の旅行第一弾ハノイ&ダナン5泊6日の旅なので、その準備スタート。

ベコベコ・ボコボコしますが。サルサシリーズは意外に頑丈!丈夫です。

スーツケースはリモア・サルサをもう何年も愛用しています。
柔らかなゴールド・カラーの日本限定色に惹かれ、ほとんど同じ時期にエイっとまとめ買い。限定色なんて言葉がつくとすぐに廃盤になるので、まとめ買いしてよかったケースでした(笑)

ちなみに、追加でオット用に65リットルのエアサルサ・オレンジカラーもその後購入しました。定番カラーって言われたけど…こちらもすでに廃盤色に。5年以上経つと、廃盤になるんですね。

さて。ファースト・リモアの購入時。リモアは決して安くはないので、本当に迷いました。
というのも。
憧れていたアルミニウム製のトパーズ・シリーズ。いざ、持つと重い、重い…
JAL派マイラーなので、特典ビジネスクラスをよく利用します。
それでも、毎回ビジネスクラスで乗るわけじゃありません。

エコの場合、預け荷物はたったの23キロ。
スーツケースだけで6キロ越えってちょっとどうかな…と。

ワインとか、調味料とか現地で購入するのが大好きなので、サクッと諦めました。
ふふふ。そこ一番大事なの。

「軽さ」一番、「頑丈さ」二番で、サルサ・シリーズにしました。
ポリカーボネート製なので、軽く押すだけでベコベコします。
正直ね、ちょっと?かなり??不安なくらいベコベコ、ボコボコするの(苦笑)
でも、ブランドのチカラを信じて、お買い上げ。

もう8年近く連れ回していますが、表面にヒビが入ったり、割れたりすることはありませんでした。
さすが、リモア!丈夫だわ。

余談ですが。
お友達ご夫婦が、トパーズの78リットル(あるいは82リットだったかな?)を2つ購入。某人気エアラインのビジネスクラスでヨーロッパに行ったそうです。その帰国時、そのトパーズが、開かないくらいボコボコになったっていう話を聞きました。
あんなに頑丈な作りなのに…と驚きです。こういうこともあるんですね〜。

我が家の65リットルスーツケース(大きいサイズ)は、外観は良いのですが。実は、この1年近く<TSAロック>の調子が悪い状態が続きました。ロックしていて預けたのに、受け取り時に鍵が開いてる…そんなことが何回か起こり、修理をお願いすることにしました。

成田空港内のリモア修理センター

リモア銀座店の修理センターに持ち込むのは、面倒臭いな〜と思っていたら。
なんと、修理センターが成田空港内にあること発見!

365日、10時〜19時までオープン。
技術者常駐なので、ほとんどのことがその場で修理できるみたい!

早速。先日の台湾旅行の帰国時に立ち寄って、TSAロックの鍵をみてもらいました。
5年保障期間を大きくすぎていたので(笑)、約3000円で、ものの5分もかからず交換してくれましたー。

スーツケースも旅の一部。
だからこそ、結構、高いわね〜と思いながらもエイっと購入しました。
でも、こうやって、きちんとメンテナンスが行き届いていることを考えると、決してお高いお買い物じゃなかったかも。
まだまだ、この子にはお世話になります♪

あ。でも、機内持ち込み用スーツケースは、グローブトロッッターに変更予定。
やっぱりあのデザインは、眺めるだけで「旅ゴコロ」をくすぐるわ♡

リモア・成田空港第二ターミナル店
10:00 – 19:00
年中無休
Tel:0476ー34ー6525

旅行の前後に立ち寄って修理をお願いできるのが便利ですねー。

最新記事

土地と風水

土地と風水

More